BPOサービス

BPOサービス

データ照合BPOサービス サービス概要

データ照合業務と一口に言っても、企業によってはさまざまなデータ照合が存在します。
もっとも代表的なものは「請求データと入金データ」の消し込みです。
それ以外にも、「注文書明細データと支払通知データ」や「買掛明細データと支払明細データ」などなど。
もちろん、データでは取得できないものも多数存在します。
ただ、これらの照合業務は後ろ向きな作業であると同時に、請求漏れなどによるキャッシュフローへの影響も無視できないため、おろそかにできない作業であるのも事実です。したがって、ルーティンワークの代表格であるがゆえに、人材価値の高い正社員を使うよりは、派遣やアルバイトに頼るケースがほとんどです。
ところが、派遣やアルバイトでは仕事を覚えきるころには辞めてしまい、新しい派遣やアルバイトにまた再教育が必要になったりと、非常に無駄なコストがかかっているのも事実です。

消し込み、データ取得、など様々な問題点

当社のデータ照合BPOサービスは、当社内の照合処理システムを利用し、お客様から預かる照合前データを自動消し込み。自動化できない部分はヒューマンリソースを駆使し、差異データが完成するまで突き詰めます。

必要な場合は差異調査の分析結果までを完全アウトソースすることで、企業担当者様のルーティンワークからの解放と本来業務への集中を可能なものとします。

img_it-solution_bpo02

作業スキーム凡例

本サービスは、大量の請求明細データの発生がある商社や、卸事業者などで、照合処理に工数のかかっている会社様が対象となります。当社のBPOサービスは、「請求」と「支払」だけに限りません。その他にも、業務内でのデータ照合等においてお困りの業務があれば、お気軽にご相談ください。

導入事例はこちら

メールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ