会計システムソリューションサービス

会計システムソリューション

一歩先行く会計ERP

de3

日々のビジネスの動き、事業の現況と変化を「見える化」するのが会計情報です。

インプット→アウトプットが素早く、精緻に裏付けられた会計情報は、PDCAサイクルを的確に回す強力な武器となり、経営の未来予想図をより鮮明にします。

ICSパートナーズのOPEN21 de3は、会計の迅速性と正確性の両立という課題をクリアしたうえで、経営における会計情報の徹底利活用という戦略性を確かなベクトルとしてもった “会計ERP”です。

日常を支え、堅牢性を担保しながら、柔軟性・拡張性を実現していく勘定系・情報系の有機的なシステム連携のあり方を追求した会計システム新フレームで、行動する会計を力強く支援。

明日に挑む会社経営に貢献してまいります。

※ “会計ERP”は、会計システム専門ベンダーであるICSパートナーズが提案する新しい概念です。

3D コンセプト

より迅速かつ正確な決算を実現することで、問題・課題への早期対処・修正といったスピード経営を支えていく。

3Dコンセプトは、このような迅速性、正確性、戦略性という3方向志向の会計システム新フレームとして本システムが目指す新概念“会計ERP”の基本骨格となる考え方です。

迅速性

正確性

戦略性

日々のビジネスの動き、事業の現況と変化を「見える化」するのが会計情報です。

インプット→アウトプットが素早く、精緻に裏付けられた会計情報は、PDCAサイクルを的確に回す強力な武器となり、経営の未来予想図をより鮮明にします。

ICSパートナーズのOPEN21 de3は、会計の迅速性と正確性の両立という課題をクリアしたうえで、経営における会計情報の徹底利活用という戦略性を確かなベクトルとしてもった“会計ERP”です。

日常を支え、堅牢性を担保しながら、柔軟性・拡張性を実現していく勘定系・情報系の有機的なシステム連携のあり方を追求した会計システム新フレームで、行動する会計を力強く支援。 明日に挑む会社経営に貢献してまいります。

導入事例はこちら

メールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ