Loading...

screen_rotation
Display in portrait

menuclear

株式会社 ジー・サーチ 様

導入製品Victory-ONE

入金回収の速やかな情報開示により業務効率化に成功

膨大な取引先件数に対する入金回収業務の省力化 的確な債権管理の確立に寄与

同社は、国内外の幅広い情報を提供する「データベースサービス事業」のパイオニア企業のひとつとして社会に貢献しています。 インターネットで検索すれば、数千オーダの情報が手に入る時代、お客様が本当に必要な情報により早く、より簡単に、より安くたどりつく方法・情報を提供している会社です。

Victory-ONE+導入の背景

新サービスをいち早く企画立案していく同社、取引件数も飛躍的に増え、入金件数も膨大となり、すばやく正確な入金消し込み作業が要求されて参りました。また、内部統制上の課題に対応するべく、的確な債権管理体制の構築が急務となって参りました。

システム概要図

導入効果

  • 膨大な請求データおよび入金データとの引当工数の大幅削減
  • 売掛残高年齢表および各種管理帳票の作成工数を大幅削減
  • 内部統制機能の強化を実現

今回、Victory-ONE+を導入したことで、国内取引先、海外取引先の各管理システムから債権計上データを連携し、7万件の取引先に対する個別の売掛残高の一元的な管理を実現できました。また、請求‐入金の照合処理についても、一括自動照合、学習履歴機能により入金回収業務周りの省力化が実現できました。

入金消込・債権管理の自動化のケーススタディ

Victory-ONEは入金消込/債権管理にまつわるあらゆる課題に対応可能。これまでどのような課題を解決してきたのか、ケーススタディとしてご紹介します。

ケーススタディを見る