7/11(木)開催 無料セミナー

セミナー内容

お客様への請求書発行や入金消込は、工数もかかり属人化しがちな業務です。
本セミナーでは、これらの業務を一気通貫で自動化し、改善する解決策をRPAを交えながらご紹介いたします。
請求書発行や入金消込業務に少しでも課題を感じていらっしゃる方は、是非ご参加ください!

※セミナー内容は事情により変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

こんな方へオススメ

creative-idea
01
RPA
  • RPAを導入検討している方
  • 経理業務でRPA導入している方
creative-idea
02
請求書発行
  • 印刷・封入作業などの請求書発行業務の改善をしたい方
  • 印刷代、紙代、郵送費のコストを削減したい方
creative-idea
03
入金消込
  • 入金消込業務の属人化を改善したい方
  • 入金消込/債権管理業務を省力化したい方

セミナー概要

日時 2019/7/11(木)15:00~17:00(受付開始:14:30~)
会場 株式会社ラクス セミナールーム
会場住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷 5-27-11 アグリスクエア新宿2階
参加費 無料
定員 20名
共催 グローウィン・パートナーズ株式会社、株式会社ラクス、株式会社アール・アンド・エー・シー

セミナープログラム

abt-content-01 01

第1部 15:00~15:30

RPA を経理業務で活用するためのポイントとは?

「RPA、会社で導入したけど、経理でどんな業務がRPA に向いているか分からない・・・」
「RPA 化したい業務はたくさんあるけど、どうやって進めたらいいか分からない・・・」
「経理みたいな特殊な業務にRPA なんて導入できるわけがない・・・」

そんな経理実務RPA 化の特有のお悩み解決方法を、事例をもとにご紹介いたします。

講師:グローウィン・パートナーズ株式会社
Accounting Tech 事業部 ストラクチャーデザイン部
部長 長谷川 朋弥


第2部 15:30~16:00

請求書発行の課題と『楽楽明細』のご紹介

郵便局の集荷サービスが廃止され、請求書や納品書、支払明細といった毎月大量の発送物が発生する企業に混乱が広がっています。さらに、土曜配達の廃止が検討されるなど、郵便サービスのさらなる縮小により、「請求書の到着スピードが遅れるのでは?」といった懸念も広がっています。
本セッションでは、RPAを絡めた請求書の自動発行サービスの利用により、郵便局の宅配クライシス対策に合わせた、業務効率化事例、コスト削減事例をご紹介します。

講師:株式会社ラクス
クラウド事業本部 ファイナンス・クラウド事業部 楽楽明細課
ユニットリーダー 北山 智規

abt-content-01 02

abt-content-01 03

第3部 16:00~16:30

入金消込業務の自動化はお済でしょうか?

入金消込業務は属人化しやすく、ミスをすると顧客に間違って督促してしまうなどのリスクがあるため、ご担当者様の精神的負担も大きな業務です。自動化が図られ、未回収債権の回収体制を強化できれば、販売面にも良い影響を与える業務とも言えます。
本セッションでは、入金消込・債権管理に特化したクラウドサービス『V-ONEクラウド』の活用事例、RPA を絡めた自動化例をご紹介します。

講師:株式会社アール・アンド・エー・シー
ソリューション事業部 コンサルティング営業課
増野 康平

個別相談会 16:30~17:00