Loading...

screen_rotation
Display in portrait

menuclear

Victory-ONEクラウド on IaaSサービスの提供開始!

株式会社アール・アンド・エー・シー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:高山知泰、以下「R&AC」)では、入金回収ソリューションパッケージ「Victory-ONE/G3 (ビクトリーワン/ジースリー)」のクラウド版を、平成25年6月末日より正式に販売開始します。

「Victory-ONE/G3」のクラウド版である「Victory-ONEクラウドon IaaS」(以下、本サービス)は、サーバを持たずに手軽にシステム導入を実現したいというお客様のご要望に応え、導入型のクライアント・サーバ型パッケージ「Victory-ONE/G3」の機能をそのまま搭載し、入金回収や消込業務をインターネット経由で、安心・安全にかつ簡単に運用できるクラウド型の業務システムサービスです。

これまでのクライアント・サーバ型パッケージも併売するため、お客様のご予算やご利用用途、導入期間などのご要望に応じて、最適な利用方法を選択できます。


■本サービスの主な特徴

1)圧倒的なコストパフォーマンス
本サービスでは、サーバー構築費用が不要。導入時の初期費用を大幅に減らすことが可能です。また、サーバーを設置しないので、従来メンテナンスに必要なサーバーの保守管理費用も削減できます。これまで、複数人で利用したくてもサーバーの構築や管理運用が足枷になっていたお客様には好都合な仕組みです。

2)安心・安全なサーバー運用
大手銀行系の運営する信頼のデータセンターで、24時間365日体制の常駐警備や、厳重な入退出管理、TV監視装置など、強固な安全対策を実施。建物自体は震度7レベルに対応した耐震構造で、災害時にも電力が確保できるよう自家発電装置を完備。また、ネットワーク回線の冗長化構成をとるなどの緊急時対策を整えています。

3)柔軟なカスタマイズ対応可能
本サービスでは、Iaas上でお客様固有の専用サーバーを構築します。したがって、お客様固有のカスタマイズやアドオン開発などが可能となります。

入金消込・債権管理の自動化のケーススタディ

Victory ONEは入金消込/債権管理にまつわるあらゆる課題に対応可能。これまでどのような課題を解決してきたのか、ケーススタディとしてご紹介します。

ケーススタディを見る