menuclear

共催セミナー

開催日

2022年6月21日 (火)

場所

オンラインセミナー

受付は終了しました

DXに舵を切るなら今しかない⁉ ~受注・請求・入金業務のデジタル化や法制対応のポイントを解説~

インボイス制度・電帳法の対応も含め、DX.png


2022年6月21日 (火) に株式会社アイル・マネーフォワードケッサイ株式会社と共催でオンラインセミナー「DXに舵を切るなら今しかない⁉ ~受注・請求・入金業務のデジタル化や法制対応のポイントを解説~」を開催します。

2022年1月に電子帳簿保存法が改正され、2022年10月1日にはインボイス制度も開始されます。
この法改正を機に、レガシーな業務体制を一気に見直す動きが出ています。
そこで、弊社のセッションでは「今こそやり方を見直すべき!入金消込の自動化から始める新しい経理業務のカタチ」をテーマに、変革が求められる今こそお聞き頂きたい、入金消込のあるべき姿をお伝えします。

是非、ご参加ください!

  こんなかたにおすすめ!


  ✓ バックオフィス業務の最新動向をキャッチしたい
  ✓ 受注業務・請求業務・入金消込に課題がある、テレワークの弊害となっている
  ✓ 中堅・中小企業でも取り組めるDXについて知りたい

セミナー概要

日時 2022年6月21日 (火) 14:00~15:30
受講料 無料 ※事前に受講申込みが必要です
会場 Webセミナー @ZOOM
セミナープログラム
第1部 (15分) 3社パネルディスカッション
第2部 (30分) 基幹業務の最新DX事例から紐解く、システム検討のポイント
株式会社アイル 首都圏パートナー推進課
橋本優華 氏
第3部 (15分) 今こそやり方を見直すべき!入金消込の自動化から始める新しい経理業務のカタチ
株式会社アール・アンド・エー・シー パートナー推進部部長(経済産業省推進資格ITコーディネータ)
鴨下徹 氏
第4部 (15分) 意外と大変?対応コストがかかる?請求書電子化と法制対応は基幹システムに外付けで対応
~「電子帳簿保存法」と「インボイス制度」に対応した請求とは?~

マネーフォワードケッサイ株式会社 決済事業本部部長
岡本創 氏
公式ページ https://aladdin-office.com/seminar/online/20220621/
受付は終了しました