echo ""; /*echo "";*/

MENU

お知らせ

R&ACが創業20周年を迎えました

2004年に創立したR&ACは、多くの皆さまに支えられて今年で20周年を迎えました。
弊社の製品をご利用いただいているお客様並びにすべての関係者の皆様に、心より感謝申し上げます。

20周年記念イベント開催

20周年を迎え「R&AC20周年記念イベント クルージングBBQ」を開催いたしました。

イベントでは、従業員や関係者の方々が一堂に会し、クルージングをしながらのBBQや豪華賞品をかけたビンゴ大会を行いました。リモート勤務が多い従業員同士のコミュニケーションの場ともなり、大いに盛り上がりました。また「R&AC20周年のあゆみ」のセクションでは、創業者である高山会長の「R&ACの20年の軌跡」をプレゼンテーションする場となり、創業より所属する従業員から近年入社した従業員まで、自社の歩みを再確認する良い機会となりました。

V-ONEクラウド、国内最大級の管理部門と士業の専門サイトManegyの「編集部が管理部門におすすめする本当に良いサービス2024」に選出


株式会社アール・アンド・エー・シー(東京都中央区、代表取締役社長:太刀川秀臣、以下R&AC)は、株式会社MS-Japan(東京都千代田区、代表取締役会長兼社長CEO:有本隆浩、以下MS-Japan)が運営する管理部門と士業のための国内最大級の専門サイト「Manegy」の「編集部が管理部門におすすめする本当に良いサービス2024」に選出されました。

Manegy「編集部が管理部門におすすめする本当に良いサービス2024」とは

管理部門や士業ユーザーを中心に会員数約13.7万人を擁する「Manegy」が2024年のバックオフィストレンドを分析し、各分野の有識者の最新情報、管理部門系ポータルメディアとして本当におすすめできるテック情報、業務改革を後方支援する補助金・助成金情報、さらに法改正スケジュールまで、2024年度の管理部門に欠かせない情報を「2024の管理部門を考える」という特集記事として提供しています。その中で、R&ACの「V-ONEクラウド」は、「編集部が管理部門におすすめする本当に良いサービス2024」に選出されました。

2024年の管理部門を考える特集ページ:https://www.manegy.com/backoffice2024/r_ac/

V-ONEクラウドとは

入金消込業務に特化したクラウドサービス「V-ONEクラウド」

「V-ONEクラウド」は、入金消込業務に特化したクラウドサービスです。債権管理の中でも入金方法や消費税、手数料等で煩雑になりやすい入金消込業務は、目視や手入力、表計算ソフト等を利用したアナログな作業が中心です。そのため、転記作業による二重入力や手入力によるミスなどが発生しやすい業務です。また、入金消込作業には、入金日から締日の短い時間で正確に作業することが求められます。「V-ONEクラウド」はAI(機械学習)を活用し、目視・手入力になりがちな入金消込作業を大幅に効率化します。入金・回収業務の効率化による作業負荷の軽減に加え、債権管理の正確性向上、滞留債権の早期把握、迅速な回収促進などを実現します。

R&ACとは

R&ACは創業以来、債権管理・入金消込領域に特化した経理向けソリューションとして「Victory-ONEシリーズ」を開発・提供しています。入金消込特化型システム「V-ONEクラウド」を筆頭に基幹システムとの連携や自社サーバーへの組み込みなどのカスタマイズが可能な債権管理・入金消込システム「Victory-ONE」、またEC特有の商流である決済明細と売上明細を照合する「Victory-ONE【決済管理】」、メーカーや卸売業特有の支払通知書と売上明細を照合する「Victory-ONE【検収照合】」の4製品から構成される照合・消込に特化した製品シリーズです。

入金消込業務やそれぞれの業界特有の照合業務は、目視や手動、表計算ソフト等を利用したアナログな作業が中心です。しかし、取引件数が増加すればするほど、物理的に照合件数が増加します。そのため、アナログな作業では処理の限界を迎えてしまいます。
「Victory-ONEシリーズ」は、請求・入金の照合を自動化し、入金消込業務を大幅に効率化します。入金・回収業務の効率化による作業負荷の軽減に加え、債権管理の正確性向上、滞留債権の早期把握、迅速な回収促進などを実現します。

※R&AC WEBサイトURL: https://www.r-ac.co.jp/
※「V-ONEクラウド」製品サイトURL: https://www.r-ac.co.jp/v-one-cloud/
※「Victory-ONE」製品サイトURL: https://www.r-ac.co.jp/victory-one/
※「Victory-ONE【決済管理】」製品サイトURL: https://www.r-ac.co.jp/payment_details/
※「Victory-ONE【検収照合】」製品サイトURL: https://www.r-ac.co.jp/v-one-acceptance/

株式会社アール・アンド・エー・シーの概要

代表者 :代表取締役社長 太刀川 秀臣
所在地 :東京都中央区東日本橋2-8-3 JMFビル東日本橋01 3F
設立  :2004年11月
資本金 :100百万円
URL  :https://www.r-ac.co.jp/

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社アール・アンド・エー・シー
TEL:03-5835-2197
Email:pr@r-ac.co.jp
マーケティング部 広報・PR担当 藤沢

社内研修に伴うお問い合わせ対応時間変更のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜りまして誠にありがとうございます。
さて誠に勝手ではございますが、社内研修に伴い下記日時を全社休業とさせていただきます。

休業日:2024年5月24日(金)12時~18時

お問い合わせ対応について

2024年5月24日(金)は、窓口対応時間を12時までとさせていただきます。

  • 12時までにご連絡いただいた場合
  • 可能な限り、当日中に対応いたしますが、5月27日(月)以降でのご連絡となる場合もございます旨、ご了承ください。

  • 12時以降にご連絡いただいた場合
  • 5月27日(月)以降でご連絡いたします。

ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

入金消込特化型システム「V-ONEクラウド」が 「NetSuite」とAPI連携開始

株式会社アール・アンド・エー・シー(東京都中央区、代表取締役社長 太刀川秀臣、以下R&AC)は、日本オラクル株式会社 (東京都港区 、代表執行役 内海寛子、以下日本オラクル)が提供するクラウドERPシステム「NetSuite」と入金消込後の仕訳におけるデータ連携を開始しました。これにより、入金消込作業後に発生する仕訳を転記する二重入力やデータをインポートするためのファイル成形作業などが不要となり、手入力や目視などで発生する入力ミスを軽減、作業時間の短縮をすることが可能となります。

連携概要

請求情報と金融機関から取得した入金情報を「V-ONEクラウド」で消込し、消込後に発生する会計仕訳を「NetSuite」にAPIで連携することが可能になりました。

「V-ONEクラウド」が
「NetSuite」とAPI連携図

これにより、入金消込作業の工数削減はもちろん、会計仕訳の作成・登録までを一気通貫で行うことが可能となり、企業にとって重要な債権管理業務の品質向上を実現します。

今後も「V-ONEクラウド」は会計・販売管理システムをはじめ、さまざまな経理周辺システムとの連携を推進し、入金消込や債権管理体制の充実によってバックオフィス業務からの生産性向上に寄与してまいります。

R&ACの「V-ONEクラウド」とは

入金消込特化型システム「V-ONEクラウド

『V-ONEクラウド』は、入金消込業務に特化したクラウドサービスです。債権管理の中でも入金方法や消費税、手数料等で煩雑になりやすい入金消込業務は、目視や手入力、表計算ソフト等を利用したアナログな作業が中心です。そのため、転記作業による二重入力や手入力によるミスなどが発生しやすい業務です。また、入金消込作業には、入金日から締日の短い時間で正確に作業することが求められます。
『V-ONEクラウド』はAI(機械学習)を活用し、目視・手入力になりがちな入金消込作業を大幅に効率化します。入金・回収業務の効率化による作業負荷の軽減に加え、債権管理の正確性向上、滞留債権の早期把握、迅速な回収促進などを実現します。

※R&AC WEBサイトURL: https://www.r-ac.co.jp/
※「V-ONEクラウド」製品サイトURL: https://www.r-ac.co.jp/v-one-cloud/

株式会社アール・アンド・エー・シーの概要

代表者 :代表取締役社長 太刀川 秀臣
所在地 :東京都中央区東日本橋2-8-3 JMFビル東日本橋01 3F
設立  :2004年11月
資本金 :100百万円
URL  :https://www.r-ac.co.jp/

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社アール・アンド・エー・シー
TEL:03-5835-2197
Email:pr@r-ac.co.jp
マーケティング部 広報・PR担当 藤沢

福井銀行とビジネスマッチング契約を締結 ~福井銀行の法人顧客が抱える入金管理の課題を解消~

株式会社アール・アンド・エー・シー(東京都中央区、代表取締役社長:太刀川秀臣、以下R&AC)は、株式会社福井銀行(福井県福井市、代表執行役頭取 長谷川英一、以下福井銀行)と、企業の入金管理分野における課題解決をサポートするため、ビジネスマッチング契約(以下「本契約」)を締結しました。

本契約締結により、R&ACと福井銀行は、福井銀行の法人顧客に対し債権管理・入金消込ソリューションである「Victory-ONEシリーズ」の提案・提供を開始します。

福井銀行の県内企業DX対する取り組み

福井銀行は、2017年から県内企業のデジタル活用を推進するための取り組みを開始しました。インターネットの大衆化や人口減少、コロナ禍等の複合的な要因から慢性的な人材不足が起こり、事業スピードの高速化やテレワークでの業務遂行等が求められるようになりました。そのため、県内企業からデジタルツール導入の相談件数が2018年から2022年の4年間で10倍まで急増しました。一方で、デジタルツールへの知識や理解、推進できる人材が不足しており、需要はあるものの県内企業DXがなかなか進まない現状となっています。

これらの課題を解決するべく、デジタル化を推進するイベントや相談会、ベンダーとの交流会、また、コンサルティングや導入支援、人材育成など、DX推進を目的とした幅広い施策を自治体・商工団体・金融機関と連携し、県内企業のデジタル化推進に尽力しています。

R&ACの「Victory-ONEシリーズ」とは

R&ACの「Victory-ONEシリーズ」とは

「Victory-ONEシリーズ」は、入金消込特化型システム「V-ONEクラウド」を筆頭に基幹システムや自社サーバーを抱えるカスタマイズが必要な債権管理・入金消込システム「Victory-ONE」、またEC特有の商流である決済明細と売上明細を照合する「Victory-ONE【決済管理】」、メーカーや卸特有の支払通知書と売上明細を照合する「Victory-ONE【検収照合】」の4製品から構成される照合・消込に特化した製品ラインナップとなっています。

入金消込業務やそれぞれの業界特有の照合業務は、目視や手動、表計算ソフト等を利用したアナログな作業が中心です。また、締日までに照合作業を終える必要があり、限られた時間の中で正確な作業が求められます。しかし、取引件数が増加すればするほど、物理的に照合件数が増加します。そのため、アナログな作業では処理の限界を迎えてしまいます。

「Victory-ONE」シリーズは、請求・入金の照合を自動化し、入金消込業務を大幅に効率化します。入金・回収業務の効率化による作業負荷の軽減に加え、債権管理の正確性向上、滞留債権の早期把握、迅速な回収促進などを実現します。

※R&AC WEBサイトURL: https://www.r-ac.co.jp/
※「V-ONEクラウド」製品サイトURL: https://www.r-ac.co.jp/v-one-cloud/
※「Victory-ONE」製品サイトURL: https://www.r-ac.co.jp/victory-one/
※「Victory-ONE【決済管理】」製品サイトURL: https://www.r-ac.co.jp/payment_details/
※「Victory-ONE【検収照合】」製品サイトURL: https://www.r-ac.co.jp/v-one-acceptance/

株式会社アール・アンド・エー・シーの概要

代表者 :代表取締役社長 太刀川 秀臣
所在地 :東京都中央区東日本橋2-8-3 JMFビル東日本橋01 3F
設立  :2004年11月
資本金 :100百万円
URL  :https://www.r-ac.co.jp/

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社アール・アンド・エー・シー
TEL:03-5835-2197
Email:pr@r-ac.co.jp
マーケティング部 広報・PR担当 藤沢

応研とVictory-ONEシリーズの販売代理契約締結で販売を強化

株式会社アール・アンド・エー・シー(東京都中央区、代表取締役社長:太刀川秀臣、以下R&AC)は、応研株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:原田 明治、以下応研)と「V-ONEクラウド」を主軸とした「Victory-ONEシリーズ」の販売強化のため、販売代理契約(以下「本契約」)を締結したことをお知らせします。

販売代理契約について

連携イメージ図

R&AC、応研とVictory-ONEシリーズの販売代理契約締結で販売を強化の連携イメージ図

R&ACと応研は、かねてから両社の製品である「V-ONEクラウド」と「大蔵エンタープライズ-販売管理-」、「販売大臣AX」との製品連携をはじめとして、パートナーシップを強化しています。本契約締結により、経営戦略をサポートする「大蔵大臣シリーズ」を提供する応研は、「V-ONEクラウド」を主軸とした「Victory-ONEシリーズ」の提案・販売を開始します。

※製品連携に関する過去のプレスリリース:「V-ONEクラウド」が 応研「大臣エンタープライズ」、「販売大臣AX」と連携を開始

応研は、本契約によりバックオフィスをトータルサポートする製品ラインナップに、「Victory-ONEシリーズ」を追加し、お客様が抱える複雑な入金消込・債権管理の課題を解決すべく、サービスラインナップを拡充します。また、R&ACは、応研の販売活動・導入サポートを強化します。

R&ACからのコメント

株式会社アール・アンド・エー・シー
代表取締役社長 太刀川 秀臣

R&ACは、応研社との「Victory-ONEシリーズ」における販売代理契約締結を心より歓迎いたします。本契約により、連携可能な両社製品を提供することで入金消込・債権管理のソリューションとしてお客様の課題解決に寄与すると確信しております。今後もR&ACは応研社との連携を今まで以上に強化し、お客様の業務課題解決に貢献してまいります。

応研からのエンドースメント

応研株式会社
代表取締役社長 原田明治

応研は、販売管理業務の合理化を実現するソリューション提案に取り組む中で、入金消込・債権管理の業務は多様化しており、複雑なニーズへの対応を代理店様から求められてきました。
迅速かつ確実にニーズに対応できるよう代理店契約を強化し、中小、中堅企業様の業務の合理化を推進してまいります。

株式会社アール・アンド・エーシーの概要

R&ACは、入金消込・債権管理の効率化が可能な、「Victory-ONEシリーズ」を経理業務のソリューションとして開発・販売しています。煩雑で属人化しやすいと言われる入金消込、債権管理業務の大幅な効率化を実現します。

代表者  :代表取締役社長 太刀川 秀臣
所在地  :東京都中央区東日本橋2-8-3 JMFビル東日本橋01 3F
設立   :2004年11月
資本金  :100百万円
WEBサイト :https://www.r-ac.co.jp/

応研株式会社の概要

応研株式会社は、基幹業務システム「大臣シリーズ」を開発・販売する1980年創業のパッケージソフトメーカーです。ロングセラー会計ソフト「大蔵大臣」発売から30年以上、財務会計/人事労務管理/販売・顧客管理などのシステム開発を通じて、全国の企業・組織の経営戦略をサポートし続けています。最先端技術の積極的な採用で、マーケットシェアのさらなる拡大に取り組んでいます。

代表者  :代表取締役 原田 明治
所在地  :東京都渋谷区代々木2-27-12 応研新宿ビル
設立   :1985年4月
資本金  :10億円
WEBサイト :https://www.ohken.co.jp/

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社アール・アンド・エー・シー
TEL:03-5835-2197
Email:pr@r-ac.co.jp
マーケティング部 広報・PR担当 藤沢

「BOXIL SaaS AWARD2024」BOXIL SaaSセクション債権管理システム部門1位に選出

株式会社アール・アンド・エー・シー(東京都中央区、代表取締役社長:太刀川秀臣、以下R&AC)が提供する「V-ONEクラウド」は、スマートキャンプ株式会社(以下「スマートキャンプ」)が今最も評価されているSaaS(※1)を表彰する「BOXIL SaaS AWARD 2024」においてBOXIL SaaSセクション債権管理システム部門で1位に選出されました。

また、同日に発表された「BOXIL SaaS AWARD Spring 2024」で債権管理システム部門の「Good Service」、「サービスの安定性No.1」、「お役立ち度No.1」 に、併せて選出されたことをお知らせします。

受賞概要

「BOXIL SaaS AWARD(ボクシル サース アワード)」は、SaaS比較サイト「BOXIL SaaS(ボクシル サース)」を運営するスマートキャンプが、優れたSaaSを審査、選考、表彰するイベントです。年1回、SaaSの日(※2)を記念して発表される本イベントのほか、Spring、Summer、Autumn、Winterの四半期ごとにも、優れたSaaSが表彰されます。今回「V-ONEクラウド」は、この「BOXIL SaaS AWARD 2024」と「BOXIL SaaS AWARD Spring 2024」の同時受賞となります。

今回「BOXIL SaaS AWARD 2024」で「V-ONEクラウド」が受賞したBOXIL SaaSセクション債権管理部門1位は、2023年中に「BOXIL SaaS」上へ新たに投稿された口コミ評価の総得点が、各部門でもっとも高いサービスに対して付与されるものです。

また、「BOXIL SaaS AWARD Spring 2024」で受賞した債権管理システム部門の「Good Service」は「BOXIL SaaS」上に投稿された口コミを対象に、各カテゴリで総得点の高いサービスに対して、「サービスの安定性No.1」、「お役立ち度No.1」は、「BOXIL SaaS」上に投稿された口コミによるサービス評価9項目を対象に、各カテゴリ、各項目で一定の基準を満たした上で、最も高い平均点を獲得したサービスに対して付与されるものです。各AWARDの詳細、選考基準は、以下をご覧ください。

「BOXIL SaaS AWARD 2024」公式サイト:https://boxil.jp/awards/2024/
「BOXIL SaaS AWARD Spring 2024」公式サイト:https://boxil.jp/awards/2024-spring/

「BOXIL SaaS AWARD 2024」とは

「BOXIL SaaS AWARD 2024」は、エントリー式で審査する「導入事例セクション」と、データを元に定量評価する「BOXIL SaaSセクション」「BOXIL SaaS質問箱セクション」の計3つのセクションを設けています。部門1位は、各セクションの基準をもとに選考が行われ、部門ごとにもっとも評価の高いサービスに付与されるものです。なお、その中から選出された総合1位は「Best SaaS in Japan」として表彰されます。

「BOXIL SaaS AWARD Spring 2024」とは

「BOXIL SaaS AWARD Spring 2024」は、2023年中に「BOXIL SaaS」上へ新たに投稿された口コミ約18,000件をもとに審査し、「BOXIL SaaS」のカテゴリに準じた部門ごとに計10の称号が付与されます。

「V-ONEクラウド」の口コミはこちら
URL:https://boxil.jp/service/1012/

「BOXIL SaaS AWARD Spring 2024」受賞サービスを紹介した記事はこちら
URL:https://boxil.jp/mag/a2601/

V-ONEクラウドとは

煩雑な入金消込はAIで自動化。入金消込作業が一瞬でできる入金消込特化型システムV-ONEクラウド

『V-ONEクラウド』は、煩雑で属人化しやすい入金消込業務に特化したクラウドサービスです。入金消込業務は、目視や手動、表計算ソフト等を利用したアナログな作業が中心です。また、締日までに照合作業を終える必要があり、限られた時間の中で正確な作業が求められます。しかし、取引件数が増加すればするほど、物理的に照合件数が増加します。そのため、アナログな作業では処理の限界を迎えてしまいます。

『V-ONEクラウド』は、AI(機械学習)で請求・入金の照合を自動化し、入金消込業務を大幅に効率化します。入金・回収業務の効率化による作業負荷の軽減に加え、債権管理の正確性向上、滞留債権の早期把握、迅速な回収促進などを実現します。

※製品サイトURL:https://www.r-ac.co.jp/v-one-cloud/

株式会社アール・アンド・エーシーの概要

R&ACは、入金消込・債権管理の効率化が可能な、「Victory-ONEシリーズ」を経理業務のソリューションとして開発・販売しています。煩雑で属人化しやすいと言われる入金消込、債権管理業務の大幅な効率化を実現します。

代表者 :代表取締役社長 太刀川 秀臣
所在地 :東京都中央区東日本橋2-8-3 JMFビル東日本橋01 3F
設立  :2004年11月
資本金 :100百万円
URL  :https://www.r-ac.co.jp/

※1 SaaSとは、Software as a Serviceの略で、サービスとしてのソフトウェアの意。従来パッケージソフトとして提供されていた機能が、クラウドサービスとして提供される形態のことを指します
※2 スマートキャンプが独自に定めた記念日で、毎年3月4日です

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社アール・アンド・エー・シー
TEL:03-5835-2197
Email:pr@r-ac.co.jp
マーケティング部 広報・PR担当 藤沢

AIに消込おまかせ体験!入金消込自動化キャンペーンを実施中です!

2024年2月14日(水) ~3月31日(日)までの期間限定で「AIに消込おまかせ体験!入金消込自動化キャンペーン」を実施中です。

V-ONEクラウドに貴社の実際の請求データ・入金データを取り込んで、どのくらいの照合率がでるのか、消込シミュレーションを行うことが可能です。また、現在、手作業や目視、表計算ソフト等で行っている場合は、V-ONEクラウドで消込作業を行うとどのくらい早く消込が完了するのかデジタルとアナログ作業の比較もしていただけます。

ぜひ、この機会にキャンペーンへお申込ください。

マネ会 By AmebaでR&ACを取材いただきました!

日々の生活の中の身近な節約術から、ちょっとむずかしい金融知識まで、知ってて得する、為になるお金の情報を提供しているマネ会にR&ACを取り上げていただきました。

R&ACが注力する入金消込事業の概略や「Victory-ONE」シリーズの効果に関して、お話しさせていただきました。

導入事例に株式会社キズキ様 を掲載しました!

導入事例に、株式会社キズキ様の事例「拠点の増加で手作業に限界!V-ONEクラウド導入で1日かかっていた消込作業が1/3まで減少!」を掲載いたしました。
 
V-ONEクラウドの詳細については製品ページをご参照ください。
 

入金件数が月間100件以上の方にオススメ!!「入金消込、一瞬で完了!?」無料体験キャンペーン実施中です!

2023年12月1日(金) ~26日(火)までの期間限定で『入金件数が月間100件以上の方にオススメ!!「入金消込、一瞬で完了!?」無料体験キャンペーン』を実施中です。
 
こちらのキャンペーンでは、『V-ONEクラウド』に貴社の「入金データ」「請求データ」を取り込んで行うシミュレーションにて、AIによる入金消込自動化を体験していただくことができます。
 
実際にどのくらいで消込作業が完了するのかを、ぜひこの機会に体験してみてください!
 

年末年始休業のお知らせ (2023-24)

平素は格別のご愛顧を賜りまして誠にありがとうございます。
当社では、誠に勝手ながら、以下の日程を年末年始休業とさせて頂きます。

【R&AC 年末年始休業日程】
2023年12月28日(木) ~ 2024年1月4日(木)

なお、ウェブサイトからのお問合せに関しましては、休業中も受け付けております。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。