Loading...

screen_rotation
Display in portrait

menuclear

川崎近海汽船 株式会社 様

導入製品Victory-ONE

海運業独特のコード体系に柔軟に対応

導入効果

  • 自動消し込み機能による消し込み作業工数の削減
  • 請求情報のWeb Viewer機能による営業現場へのタイムリーな情報提供
  • 的確な債権残高管理と各種債権残高関係帳票の作成の簡素化
  • 航路CDや本船CD等の海運業ならではの付加情報を追加し、仕訳の確定を行う機能をアドオン開発し、会計システムへの自動仕訳処理による仕訳作成工数を削減

導入システムイメージ

システム稼働イメージ

ClientProfile

  • 会社名

    川崎近海汽船 株式会社

  • 住所

    東京都千代田区霞が関一丁目4番2号

  • 設立

    1966年(昭和41年)5月1日

  • 資本金

    23億6,865万円

  • 従業員数

    219名(陸員120名 海員99名)(2018年3月現在)

  • 事業概要

    海上運送事業、海運仲立業、港湾運送事業および倉庫業、 貨物運送取扱事業、海運代理店業、損害保険代理業、 ならびに生命保険の募集に関する業務

  • URL

    http://www.kawakin.co.jp/

入金消込・債権管理の自動化のケーススタディ

Victory-ONEは入金消込/債権管理にまつわるあらゆる課題に対応可能。これまでどのような課題を解決してきたのか、ケーススタディとしてご紹介します。

ケーススタディを見る